在宅仕事

在宅でできる仕事の定番!テープライター/データ入力

通信教育で学んで自宅で仕事!

 在宅ワークは今まで一部の悪徳業者のために悪い印象を抱いていた人も多いと思います。
中には在宅ワークをするために50万円以上ののパソコンや備品を買わせたりする目的の業者もいるそうです。

しかし、大手の通信教育でも実践的な在宅の仕事に就けるような技能を格安で修得できます。
最近では、通信教育でも講座終了後に就業をパックアップしてくれる講座もあります。
もし、在宅で仕事をしたいと考えている人で、自分の得意な講座や興味のある講座があれば是非資料を請求してみてください。

在宅仕事に繋がるような講座には以下のようなものがあります。

■テープライター■
これは、テレビや雑誌の取材などで録音されたインタビューを文字に起こす仕事です。
仕事は自宅でできるので女性にも人気のあるお仕事です。
通信教育大手の「がくぶん」なら、2級以上の技能認定者には在宅ワーク受注大手「日本職能開発振興会」にテープライターとして技能登録できる資格が得られます。60分テープ1本を書き起こして平均1〜2万円が相場だそうです。

テープライター ←こちらから資料請求してみてください。

■データ入力■
こちらも在宅の仕事人気上位の常連です。パソコンを使って図表や文字のデータ入力を行ないます。
時給1200円程度になりますが、能力によっては更にアップすることも可能です。

在宅ワーク学校 という安価にデータ入力講座を提供しているところもあります。

建築模型製作
これは建築前の住宅の設計・計画に欠かせない建築模型を製作するお仕事です。
人手不足のため、報酬も1件あたり3〜6万円と高額のようです。

建築模型製作 ←こちらから資料請求してみてください。

その他にも多数、在宅ワークに結びつく講座がありますので以下のページで確認してみてください。
気に入った講座があれば、資料請求は無料ですので積極的に応募してみましょう。

仕事に直結の資格 ←在宅の仕事向け講座一覧ページへ








(C)2007〜在宅仕事navi